理想のバッグ作りレッスン

2022年より始動したBAG STUDIO H5、昨日がオープンして初めての 理想のバッグ作りレッスン でした。

「基本から学びたい」とのご希望でカスタムカリキュラムをご提案し始まった最初のレッスン、まずはイメージを具体化していくことからスタート。そう、お絵かきです。

理想のバッグ作りはイメージの具体化から


頭の中にある物って、実は想像以上に漠然としていて、実際に具体的に絵に起こしてみると、辻褄が合わないことがたくさん出てきたりします。


なので、実際に絵を起こして具体化することが、後にオリジナルバッグを企画する上で、とても重要になります。しっかりとイメージできていればいるほど具現化出来るようになります。


ただ、未経験の方には絵を描く事自体ハードルの高い作業になってしまうので、まずは教室にあるサンプルバッグと講師が書いたイメージ図の例を参考に、全体像、各パーツの部分像等を絵に起こし、そしてサイズ感を考えていく作業をして頂きます。


バッグの構成


イメージが固まったら、そのイメージ図を元にバッグの構成を考えます。ミシンの軌道が確保できない等制約がある場合にはイメージを調整する事も検討します。


ただこれは、初心者の方には不可能と言っても過言ではないほど難しい作業。なので、初めは どんなパーツが必要でそれらがどんなふうに縫い合わされて形になっていくのか、講師からの具体的な説明を聞いて頂きます。


イメージしたバッグがどのように立体になっていくのかがプランできたら、型紙として必要なパーツを具体的な寸法と共に書き出していきます。

型紙作り


そして、いよいよ型紙を作っていきます。

理想のバッグ レッスン


カッターの使い方、定規の使い方、切り方、ちょっとしたことなのですが色々コツがあります。それらをひとつひとつ伝授しながら、紙をカットしていきます。


「紙を切るだけでしょ?」そう思った方もいらっしゃると思います。


ミリ(時にはコンマミリ)単位で正確に左右対称に切り出すには、色々と気を付けなくてはならない事、たくさんあります。

理想のバッグ レッスン 定規の目盛りも重要


たっぷり2.5時間、初めて聞く事ばかりで脳も腕もお疲れになったことかと思います。


また次回、お待ちしております!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


理想のバッグ作りレッスン にご興味ありますか?

詳細は、是非HPをご覧ください。
https://bagstudioh5.com/

+まずは体験レッスン?
体験ワークショップの詳細はこちらから

+見学説明会も開催中
ご予約はこちらから

ご不明な点は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

神奈川県藤沢市のバッグ教室
BAG STUDIO H5

インスタグラム: bagstudioh5

LINE公式アカウント:@388mqacb
050-6881-3852
bagstudioh5@gmail.com

この記事が気に入ったらシェアしてください

理想のバッグ作りレッスン” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。