カスタムカリキュラムの例

本日は今までの カスタムカリキュラムの例 を書いていこうと思います。

バッグ教室をオープンしてもうすぐ1か月、オミクロン株が猛威を振るう中であるにも関わらず、たくさんの生徒さんが入学下さっています。ありがとうございます!

そして、既に複数の生徒さん達が新しい学びをスタートされています。

今まで入学された生徒さんたちのレベルは色々。

例えば…

・手縫いでバッグや革小物の制作経験がある方

・布バッグ制作経験を生かし革のバッグを作ってみたい方

・他のバッグ学校で基本はもちろん、既に難易度の高いバッグ制作を経験されていて販売を開始したい方

・家庭用ミシンで我流で袋物を作られていた方

・キットでバッグを作った経験のある方

・バッグじゃないけどマスクなど身近なものはミシンで縫った経験がある方

・バッグを含めモノづくり自体の経験が全くない方

etc...


これだけ様々な方々がいらっしゃる中で、みんな同じカリキュラムってどうなの?と思うのです。

そこで、当教室のユニークポイントである


カスタムカリキュラム

レッスン開始前にカウンセリングを行い、何を学びたいか、どんな将来像をお持ちかなど具体的なご希望を伺い、且つ、今までの経験も踏まえ、マッチするカリキュラムを提案させて頂きます。

型紙作り

理想のバッグを作るための肝は、やはり型紙作り。簡単に見えて、実はやってみると結構ややこしく、精度も求められる重要な工程です。

なので、

・型紙経験が全くない方には一番簡単な型のバッグの型紙制作から。

・型紙経験はないけど既に革のバッグをいくつも作られていらっしゃるのであれば、簡単な型で型紙を学ぶけど素材はオール革でクオリティを高めていくレッスン。

・もう既に一部の型のバッグを経験されている方には、未だ作ったことのない型の制作から。

などなど、お一人お一人の経験・ご希望に合わせた学びをご提案します。

経験者の方向けカリキュラム

また、「革漉きを学びたい」「販売用の作品の企画を見てもらいたい」「クオリティチェックしてもらいたい」「販路開拓の方法を知りたい」等のご希望にも応じます。

月謝制などの回数頻度の縛りやチケット制の有効期限に縛られない”都度レッスン”の特徴を生かし、経験者レベルの方々の必要な時の駆け込み寺的なレッスンにも対応させて頂いております。

これは、自分が販売用の作品をたくさん作っていた時代に求めていたものを、今求めている方に提供したい。そういう思いがあるからです。

こうしてカリキュラムをカスタマイズしてご提供出来るのは、超少人数制で且つ個人教室ならではの強みだと自負しております。


初心者の方から経験者の方まで、一度見学説明会にいらしてみませんか?

皆様のお越しをお待ちしております。

教室にご興味を持たれましたか?

詳細は、是非HPをご覧ください。
https://bagstudioh5.com/

+まずは体験レッスン?
体験ワークショップの詳細はこちらから

+見学説明会も開催中
ご予約はこちらから

ご不明な点は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

神奈川県藤沢市のバッグ教室
BAG STUDIO H5

インスタグラム: bagstudioh5

LINE公式アカウント:@388mqacb
050-6881-3852
bagstudioh5@gmail.com

この記事が気に入ったらシェアしてください