新しいサンプルバッグ登場

インスタでは発表しておりますが、この度、教室に 新しいサンプルバッグ が登場しました。

それは、マチ幅が変化するミニボストンバッグです。

サンプルバッグ
サンプルバッグ 横から


曲線を含むパーツに対してどのように立体にしていくか、型紙の取り方、縫製のやり方など既に経験されていらっしゃる方には、次のステップとしてお勧めです。

オール牛革(シュリンク革)で作ったこのバッグは、職業用ミシンですべて縫製したものです。

難しい丸手でさえも、職業用ミシンでしっかり完結できる方法を独自に考え出しました。

よくある方法として、丸手芯を後から入れるという方法はあります。

でも、今回は後入れではなく、芯が入った状態で平台の職業用ミシンで縫います。芯が見えないようなカバーもしっかり施しています。

ただ、この辺り、ちょっと緻密な作業が必要になります💦 集中してしっかり手順を追いながらの作業になりますし、革漉きも重要な要素となります。

でも、芯を入れた状態で、しかも腕ミシンではなく職業用ミシンで縫えるというのは、あまり聞いたことがない手法かと思います。

是非トライしてみてください!


サンプルバッグ アップ

とはいえ、コンパクトなこのサイズが更に難易度を挙げてしまっています💦

もう少し易しく出来るよう、少し大きめのサイズのサンプルも作ろうと思っています。お楽しみに!

教室について

詳細は、是非HPをご覧ください。
https://bagstudioh5.com/

+まずは体験レッスン?
体験ワークショップの詳細はこちらから

+見学説明会も開催中
ご予約はこちらから

ご不明な点は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

神奈川県藤沢市のバッグ教室
BAG STUDIO H5

インスタグラム: bagstudioh5

LINE公式アカウント:@388mqacb
050-6881-3852
bagstudioh5@gmail.com

この記事が気に入ったらシェアしてください