作品完成 と 独自の学びのメソッド

生徒さんの 作品完成 しました!おめでとうございます!

今日は、完成した作品のご紹介と、BAG STUDIO H5 独自の学びのメソッド について書いていきます。

トートバッグ完成
トートバッグ完成

お二方共に、

「今まで自己流で何となく作ってきたけれど、基礎から学び、きちんとしたバッグを作れるようになりたい」

とのご希望でした。

型紙作り未経験とのことでしたので、まずは簡単な型で型紙作りを学んで頂こうと、難易度低めのトートバッグから作って頂くことに。

教室にあるサンプルバッグを参考に、ご自身で使いやすいように少しサイズ等を変え、色もカスタマイズして頂きながら企画、制作して頂きました。

初めての企画で頭の中にあるイメージを具現化していく方法を少しずつ学んで頂き、

そして、慣れないミリ単位の計算も脳トレの一環(?)として練習して頂き、

更に、慣れない厚物の縫製を、初めは恐る恐るでしたがしっかりと縫い上げて、とうとう 作品完成 しました♪

作品完成 にあたり、お二人とも「やっぱり出来上がるとうれしいです♪」と、笑顔でおっしゃっていたのが印象的です。

一度習った事を放置しない

そして、お二人とも既に次の課題に取り組まれています!

”忘れないうちに、習った事をしっかり反復”

それが、BAG STUDIO H5で行う 独自の学びのメソッド でもあります。

すぐに次のステップ(型)に行くのではなく、

習った知識・技術をしっかりご自分の物にして頂くために、今回学んだことをベースにしたオリジナル作品を制作して頂きます。

「色んな型を習いたいのに、また同じものを作るの?」そう感じる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、バッグを制作する工程は多岐に渡ります。

独特な素材、芯材、接着剤の扱いなど初めてのことが目白押しです。

一度習ってすぐに自分だけで出来るかと言うと、(未経験の方にとっては特に)難しいです。

であれば、その時点で一度立ち止まり、まだ記憶が新鮮な内に反復することで、

「結局効率よく学べた」と思って頂けると思います。

反復といえども、次に作って頂くのはオリジナルです。

色々な要素を加え、また素材等も変えて企画して頂きますので、全く同じものにはなりません。


さて、次はどんな作品が出来上がるか、今からとても楽しみです!

”急がば回れ” 

私が生徒時代(今でもですがw)に実感したことわざです。

講師自身がバッグ作りを学んできたその経験を元に、しっかり習得して頂けるカリキュラムを”個別”にご提供しています。

生徒さんはそれぞれ経験値も違えば習得のペースも違います。個別のカスタムカリキュラムを組めるからこそできるメソッドです。



教室について

詳細は、是非HPをご覧ください。
https://bagstudioh5.com/

+まずは体験レッスン?
体験ワークショップの詳細はこちらから

+見学説明会も開催中
ご予約はこちらから

ご不明な点は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

神奈川県藤沢市のバッグ教室
BAG STUDIO H5

インスタグラム: bagstudioh5

LINE公式アカウント:@388mqacb
050-6881-3852
bagstudioh5@gmail.com

この記事が気に入ったらシェアしてください